肩こりとめまい⓶


 

尼崎市長洲本通1丁目13-15  JR尼崎駅南出口から徒歩5分

肩こりとめまい⓶

こんにちは、「よし鍼灸接骨院」尼崎南です。

肩こりとめまい⓵の続きです。

肩こりによるめまい

肩こりによるめまいの特徴としては、何かの動作をしょうとしたときとか、無意識にでも首の位置が変わったひょうしにフラッとしやすいとか、歩いている時にふわふわした足が地につかないような感じや、真っすぐに歩くつもりでも片一方に寄ってしまうように感じるめまいです(動揺性めまい)。天井がグルグル回るといった回転性めまいはあまり多くはありません。

肩こりから起こる動揺性めまいの原因として次の三つが挙げられます。

⓵筋肉の緊張

首の周りの筋肉が凝ってくると(緊張)、刺激を受けやすい状態となります。その緊張による刺激が脊髄を通って反射的にさらに筋肉の緊張と血流障害を引き起こし、それらがめまいを起こすという考えです。また首筋の筋肉のこりが強くなると、連鎖反応で頭周囲の筋肉も緊張しやすくなります。帽子をかぶったように頭の周りを締め付けられるような頭重感を感じるようになります。(緊張型頭痛)。こうなると船酔いした時のように、吐き気がしたリふわふわしためまいを感じます。首筋や肩のコリが強い人が、ふわふわするようなめまいを感じます。首筋や肩のコリが強い人が、ふわふわするようなめまいを感じることがあるのは、これらが組み合わさった結果と考えられます。

⓶交感神経の緊張

脊髄と神経

頚椎の周囲には交感神経という自律神経が豊富に分布しています。首筋のコリとともに交感神経が刺激されて自立神経のバランスがくずれ、めまいを起こすという考えです。頚椎周囲の交感神経が、めまいの発症にどの程度関与しているかは正確には分かっていません。

しかし、追突事故で頸椎捻挫を受けた人が時として訴えるめまい(バレーリュウ症候群として知られています)からも、交感神経との関連が示唆されます。

バレーリュウ症候群とは・・・・

事故後三ヶ月ほどで良くなるはずのむち打ち症が、それ以上経過してもよくならずに、次のような自律神経系の障害を起こすことがあります。症状としては、めまい、頭痛、耳鳴り、発汗、眼精疲労、顔面紅潮、季節の変わり目の体調不良などです。頚椎周囲の交感神経の刺激症状と考えられますが、こうした症状が長期にわたり続く原因はまだよく分かっていません。バレーリュウ症候群になると精神的な落ち込みもみられ、より一層複雑な症状を示すようになります。

 

肩こりとめまい⓶関連ページ

肩こりとめまい④
こんにちは、「よし鍼灸接骨院」尼崎南です。 メニエール病と良性頭位変換性めまい メニエールというとめまいの代名 […]
肩こりとめまい③
こんにちは、「よし鍼灸接骨院」尼崎南です。 肩こりとめまい⓶の続きです。 血流障害 肩こりと血管 頚椎の横、正 […]
肩こりとめまい⓵
こんにちは、「よし鍼灸接骨院」尼崎南です。 日常の外来で普通に見られるめまいは、ぐるぐると目が回るような回転性 […]
いつの間にか骨折④
こんにちは、「よし鍼灸接骨院」尼崎南です。 いつの間にか骨折③の続きです。 寝たきりになると、今まで自分で出来 […]
いつの間にか骨折③
こんにちは、「よし針灸接骨院」尼崎南です。 「いつの間にか骨折」を起こすとどうなるか? 「いつの間にか骨折は、 […]
いつの間にか骨折②
こんにちは、「よし鍼灸接骨院」尼崎南です。 いつの間にか骨折①の続きです。 女性は60代を迎えたら、要注意! […]
いつの間にか骨折①
こんにちは、「よし鍼灸接骨院」尼崎南です。   「いつの間にか骨折」って その症状、本当に年のせい? […]
筋肉の緊張をほぐす!
こんにちは、よし鍼灸接骨院・尼崎南です。筋肉の緊張をほぐす! 慢性頭痛の1つである「緊張型頭痛」は、 首筋から […]
首の骨の歪みを治す!
こんにちは、よし鍼灸接骨院・尼崎南です。 首の骨の歪みを治す! 「どれだけ改善方法を実践しても、 頭痛が改善さ […]
頭痛の原因・解消法!
こんにちは、よし鍼灸接骨院・尼崎南です。 頭痛の原因・解消法! 【生活習慣を見直す】 慢性頭痛の痛みを薬で軽減 […]

トラックバックURL

http://yoshi-amagasakiminami.com/2017/06/19/%e8%82%a9%e3%81%93%e3%82%8a%e3%81%a8%e3%82%81%e3%81%be%e3%81%84%e2%93%b6/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です