肩こりとめまい③


 

尼崎市長洲本通1丁目13-15  JR尼崎駅南出口から徒歩5分

肩こりとめまい③

こんにちは、「よし鍼灸接骨院」尼崎南です

肩こりとめまい⓶の続きです。

血流障害

肩こりと血管

頚椎の横、正確には「横突起孔」という穴の中を「椎骨動脈」という重要な一部を栄養する血管が通っています。横突起孔が椎骨に出来たトゲのために狭くなると、椎骨動脈が圧迫されます。圧迫されなくても刺激を受けるだけでも椎骨動脈は反射的に細くなります。こうして脳の一部(脳幹部という重要な部分)の血流障害が起こります。「椎骨脳底動脈循環不全」として知られています。

めまいは首の位置を動かすと起こりやすくなる特徴があります。首をある位置に動かすと骨のとげによる圧迫や刺激が強くなり、めまいを起こしやすくなりますが、良い位置に首を保つとめまいは楽になります。洗濯物を干すため、高いところにあるものを撮ろうとして上を向いた瞬間にめまいを起こしたり、散髪などで首を反らした時に、回転性めまいを数分間生じます。血流障害がひどいと意識を失うことさえあります。

60~70歳代のめまいについて

60~70歳代以降の特に男性で、首筋が重くなりふわふわとした頑固なめまいを訴えることがあります。決まって脳卒中を起こさないかという不安感を強く訴えられます。年齢的に脳動脈硬化を疑われる上、MRIでは白質にラクナという小梗塞巣が散在しているため、脳梗塞とも椎骨脳底循環不全とも診断されることが多くあります。

このような肩の多くが、首筋から後頭部にかけての筋肉のコリと頭重感を訴えられます。

しかし、このシリーズの始めに肩こりはこのくらいの年齢になると、頚椎の老化のためにかえって頚椎が固定される結果、肩こりが軽くなるという話を述べました。高齢者と肩こりは矛盾することになりますが、頚椎の変形が椎骨動脈の循環不全や頚椎周囲の交感神経の刺激、首筋のコリなどと関係し合って、高齢者の頑固なめまいを起こすのではないかと推測されます。薬剤で治りにくいうえに、血圧の変動、倒れないかという不安感などと重なって、たいへんやっかいなめまいです。しかし時間が経つにつれ自然によくなる特徴があります。

肩こりとめまい③関連ページ

肩こりとめまい④
こんにちは、「よし鍼灸接骨院」尼崎南です。 メニエール病と良性頭位変換性めまい メニエールというとめまいの代名 […]
肩こりとめまい⓶
こんにちは、「よし鍼灸接骨院」尼崎南です。 肩こりとめまい⓵の続きです。 肩こりによるめまい 肩こりによるめま […]
肩こりとめまい⓵
こんにちは、「よし鍼灸接骨院」尼崎南です。 日常の外来で普通に見られるめまいは、ぐるぐると目が回るような回転性 […]
いつの間にか骨折④
こんにちは、「よし鍼灸接骨院」尼崎南です。 いつの間にか骨折③の続きです。 寝たきりになると、今まで自分で出来 […]
いつの間にか骨折③
こんにちは、「よし針灸接骨院」尼崎南です。 「いつの間にか骨折」を起こすとどうなるか? 「いつの間にか骨折は、 […]
いつの間にか骨折②
こんにちは、「よし鍼灸接骨院」尼崎南です。 いつの間にか骨折①の続きです。 女性は60代を迎えたら、要注意! […]
いつの間にか骨折①
こんにちは、「よし鍼灸接骨院」尼崎南です。   「いつの間にか骨折」って その症状、本当に年のせい? […]
筋肉の緊張をほぐす!
こんにちは、よし鍼灸接骨院・尼崎南です。筋肉の緊張をほぐす! 慢性頭痛の1つである「緊張型頭痛」は、 首筋から […]
首の骨の歪みを治す!
こんにちは、よし鍼灸接骨院・尼崎南です。 首の骨の歪みを治す! 「どれだけ改善方法を実践しても、 頭痛が改善さ […]
頭痛の原因・解消法!
こんにちは、よし鍼灸接骨院・尼崎南です。 頭痛の原因・解消法! 【生活習慣を見直す】 慢性頭痛の痛みを薬で軽減 […]

トラックバックURL

http://yoshi-amagasakiminami.com/2017/06/19/%e8%82%a9%e3%81%93%e3%82%8a%e3%81%a8%e3%82%81%e3%81%be%e3%81%84%e2%91%a2/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です